酒のこばやしのBLOG

全国の清酒や本格焼酎のご紹介。

http://suisui8810.sakura.ne.jp/
定休日 日曜・第三月曜日
東京都江戸川区西葛西1-8-10
03-3686-1929

国分酒造焼酎イノベーションの系譜
suisui8810.sakura.ne.jp/kokubukaori.pdf


国産ワイン

勝沼醸造 アルカサール

山梨県 勝沼醸造

アルカサール 赤ワイン 750ml ¥5,940(税込)

2013
年にOIV(国際ブドウ・ワイン機構)に登録された日本を代表する赤ワイン用品種、マスカット・ベーリーAのテロワールでの可能性に早くから着目、甲府盆地の西北に位置する穂坂地区の10月初旬の特に着色の良い完熟した果実のみをゆっくり醸し、フレンチオーク樽で1年程熟成したワインの中で最良の4樽を選びアッサンブラージュしました。豊かな果実味とほのかな渋味、芳醇な香りは優雅な時を演出することでしょう。
DSC_0437



国産ワイン ドメーヌ シゼン

静岡県 富士ワイナリー

IMG_20190419_162419_131

Shizen 白 辛口 750ml ¥3564(税込)

100%甲州種のワインが完成した2004年、『ワイン・アドヴォケート』誌のロバート・パーカー・jr氏(Robert M. Parker, Jr)は、「こんなピュアで美しい日本のワインを初めて飲んだ。アメリカでも私の好きな寿司と一緒に飲みたい」と絶賛。2007年にはそれまで日本産ワインの輸入が禁止されていたEU区域にも輸出認定第一号として輸出され、話題となった。その後、米『ニューヨーク・タイムズ(The New York Times)』や、英『ガーディアン(The Guardian)』、『ジャパン・タイムズ(The Japan Times)』などのメディアでも取り上げられるようになり、現在ではミシュランの三ツ星レストランでも、近年のヴィンテージが提供されるまでになっている。

 こうした味の良さに加え、ワインの魅力を引き立てるのが画家の千住博(Hiroshi Senju)の作品が描かれたラベルデザインだ。透き通るようなワインと絶妙にマッチする千住氏の絵によって、スタイリッシュでありながらも「Shizen」の魅力が一目で伝わるボトルになっている


ギャラリー
  • 芋焼酎 安田 ご予約受付開始
  • めぐりジャパン
  • 店からのお願い。
  • あらあらざけ 2021
  • お知らせ
  • 聚楽太閤 純米吟醸 無ろ過生
  • 村祐 純米大吟醸
  • 国分酒造の飲み比べセット
  • 豊盃 純米吟醸 山田錦55