酒のこばやしのBLOG

全国の清酒や本格焼酎のご紹介。

カテゴリ: 輸入ワイン

ジョージア ワイン 弐


DOREMI
DSC_0352


ワインはすべて手作りのクヴェヴリ(甕)で作られます。軽くプレスされた果汁は、果皮とともに発酵。野性酵母のみで、添加物不使用です。発酵が終了すると、クヴェヴリは春まで土で密封されます。

この間、ワインの固形物はゆっくりとクヴェヴリの底に沈んで行き、上面のワインは澄んでいきます。 12月と1月に温度が下がると、ワインは新しいクヴェヴリに移され、もう一ヶ月熟成されます。


画像右から

オジャレシ(赤) 750ml  ¥ 4,300

サペラヴィ(赤)2016 750ml  ¥3,780

ジョージア ワイン

 
DSC_0351

ジョージアワインの説明には「クヴェヴリ」とか「アンバー」という表現が出てきますが

難しくなく「クヴェヴリ」とは仕込み甕の事で「アンバー」とは白ブドウの皮や茎も一緒に入れるので黄緑色やオレンジ色を

称して「アンバー(琥珀色)」と表現します。

 

 画像 右から

フェザンツ・ティアーズ 

白 ムツバネ(葡萄品種) 2017 750ml ¥3,670

「緑」を意味するムツバネという名前のぶどう。青リンゴのさわやかなアロマとはちみつ、スパイシーなバニラのニュアンス。

 

白 ツォリコウリ(葡萄品種)2017 750ml  ¥3,880

 スイカヅラと金柑などの繊細な柑橘のニュアンスと、

青リンゴのようなさわやかな香り。

 

ラガシ

 白 2017 ムツバネ 750ml  ¥4,320

 

8000年の歴史を呼び戻し、復活させようとワインをつくっている人たちが、Vino Undergroundというレストラン&バーに集まっていますが、そこへ遊びに来た若者達がワインに興味を持ちワインを作り始めた。2世代目のような彼ら。その中でも最も有力候補の彼、Shotaはまだ30歳に満たない若者です。

 

 


このページのトップヘ