八千代伝酒造の開墾畑の天地返し。

天地返しで土を反転させることで、有機物は下層へすき込まれ、分解が促進されます。
また、下層にあった土は上層に上がり空気にさらされることで、好気性微生物が活性化し
有機物の分解が促進され、植物が吸収することのできる無機態窒素が生成されます。これを乾土効果といいます。

決して雷⚡が発生すると窒素が舞い降りるなんてオマジナイで良い物は作れません。

received_518250602253313




received_466833534109401